HOME


サーチテク
 国内編



サーチテク
 海外編



マスターの
 ブラウズ日記



情報交換
 掲示板



今月のテク
 &サイト



検索の友



どんな人
 調査



入門サイト
 リンク集



投稿フォーム



広告募集



検索エンジンで見つけたサイトに行ったのに、検索で使用したキーワードがすぐに見つからないことって良くありますよね。まだ、日本語のサイトなら見つけやすいのですが、英語で書かれたサイトだと、本当に困ってしまいます。書かれているフォントも小さいし、どこに探している言葉があるのか見つけられず、イライラすることもしばしば。これで、ますます海外のサイトから遠ざかってしまう。そんなイヤな経験をなくす、ちょっとしたキーボード・ショートカットを紹介します。


8. 検索キーワードの見つけ方

● マッキントッシュの場合:

commandキー(アップルマーク) + Fキー

サーチエンジンの検索結果にでてきたサイトに行ったときに、キーワードに使用した言葉が、そのページのどこに出ているのかを確認するために、キーボードの上記二つのキーを同時に押すと、以下に説明するような項目を含む検索窓がでてきます。

◆「検索する文字列」という入力ボックス
◆「大文字と小文字を区別する」選択項目
◆「検索する方向」の選択項目(「上へ」または「下へ」)

入力ボックスにあなたが希望するキーワードを書き込み、選択項目を指定し、「次を検索」をクリックすると、今あなたがご覧になっているページの中で、その該当する単語が検索されます。

早速このページで試してください。このページには「選択項目」という単語が多く含まれているので、これをキーワードにして検索してみると、簡単に該当する上記の説明箇所が強調されたと思います。このテクニックを、いろいろなサイトを訪れたときに使用することで、短時間に欲しい情報の入手ができるのではないでしょうか。

● ウィンドウズの場合:

Ctrlキー + Fキー

ウィンドウズの場合も、これらのキーを同時に押すことで、上記で説明した検索窓が出てきます。


ただ時たま、この方法で検索を行っても該当する単語が表示されない場合があります。理由として考えられるのは、ブラウザに表示されることのない「HTML Tag」の中に、キーワードの書き込みを行っているために、サーチエンジンがサイト文中にはない単語でも、検索結果としてリストの中にいれる場合があるからです。一応、このこともご承知おきください。


次のテクニックは、ロボット系のサーチエンジン等で見つけたサイトのURLをもとに、リンク先URL検索を行い、関連するサイトを効率的に見つける方法を紹介します。

[GO BACK] [HOME] [GO NEXT]


お得サイト

1. 美味しくて安いコーヒーを今まで知らずに損してませんか?
   ここに本当に美味しいコーヒーの秘密がある!

2. 無料レポート「ネットビジネスの成功を保証するMBA的発想法」:
   効率的に儲けるための成功法則でした。こちらをクリック!


(C) 1998 Advanced Internet Marketing (AIM) Consultancy
All Rights Reserved.

このホームページの内容の無断転用、掲載はご遠慮ください。