HOME


サーチテク
 基本編



サーチテク
 国内編



サーチテク
 海外編



情報交換
 掲示板



今月のテク
 &サイト



検索の友



どんな人
 調査



入門サイト
 リンク集



投稿フォーム



広告募集



今月の目次:

1.  8月28日:外来語の検索


8月28日:外来語の検索

8月は夏休みも入り、すっかりサボリモードだなあ。更新も15日にしただけで、一度も日記を更新しないうちに9月になってしまう、と焦ってきてちょっとリサーチなどをやってみる。イヤー、日記ではなくて、「月記」か!?

さて今回は、どのコーナーにこのネタを書くのがいいのか考えたんだが、きちんとした統計でもないし、こんな視点から検索のためのキーワード選びもあるんだということで、この日記コーナーで気楽に書くことにする。皆さんも、気楽に読んでくださいね。(笑)

●外来語の表記の違い

以下に、6種類ほど思い付く外来語表記の違いの例を挙げてみる。こうして区分けしてみると、自分でも結構、これって検索の効率化に役立つのではないかと思われてくるから不思議だ。自画自賛。(笑)

違い1: 長音記号の有無

長音あり長音なし
サーバー(138,140)サーバ(170,705)
コンピューター(86,464)コンピュータ(323,903)

まずは音をのばす記号を入れるか、入れないかである。こういうのは、どのような語を選ぶかにより結果もちがうだろうが、今回はこんな視点もあるという参考程度に読んで欲しい。括弧の中の数字は、検索エンジンの「Goo」で検索した結果、対象となったサイト数である。

この長音に関しては、入れない方が概して検索結果が多くなっている。最初から入れない単語を選択しておけば、長音が入っている単語も同時に検索してくれるだろう、と思いがちであるが、この例のように検索結果が多く出てくる場合には、全然違うサイトが上位に来ている。

一般的に検索する場合、多くのサイトの中から、その対象を絞り込んだ方が欲しい情報を得やすいので、「長音記号の有無」では、最初は「長音記号なし」で検索を始め、「長音記号あり」の場合も後で試してみてはどうだろう。

違い2: 発音のFとHの違い

F音を含む H音を含む
テレフォン(7,615)テレホン(16,738)
フィレ肉(571)ヒレ肉(655)

この場合は、それほどの違いはないが、「H音を含む」場合の方が書きやすいこともあり、多少多いであろうか。

違い3: 促音(ッ)の有無

促音を含まない促音を含む
ウェブ(42,627)ウェッブ(5,207)
カプラー(571)カップラー(655)
ファクス(14,118)ファックス(31,091)

今回の例として選んだ「ファックス」は、促音を含む場合がトータルとしては多かったが、最近雑誌等を読むと、次第に促音を含まない「ファクス」が多くなってきているように感じる。この促音を含まない単語表記が最近の流れのような気がするが、皆さんはどう思います?

違い4: 「イ」と「ー」の違い

「イ」と書く場合「ー」とのばす場合
レインコート(1,083)レーンコート(5)
メイル(29,864)メール(890,661)

この場合には、まったく単語によって結果数が違っている。その時々で、「」とするか「」とのばすかの判断をされたし。

違い5: 「チ」と「ティ」の違い

「チ」と書く場合「ティ」と書く場合
スチール(12,273)スティール(2,483)
モチベーション(2,452)モティベーション(250)
プラスチック(35,483)プラスティック(3,201)

このケースでは、「」と表記するほうが圧倒的に検索結果が多くなる。

違い6: 発音のBとVの違い

B音を含むV音を含む
バイオリン(10,843)ヴァイオリン(7,037)
ベール(8,836)ヴェール(1,241)
ボリューム(26,084)ヴォリューム(587)

この場合は、「B音を含む」ときの方が、検索結果が多くなっている。日本人には発音しにくい「V音」を、カタカナでも表記しないということであろうか?

以上、6種類の外来語表記の違いと、検索エンジンの結果の違いについてみてきたが、こうやって改めて書いてみると頭の中が整理できていいものですね。そう思いません、皆さん。(^_^)




マスターが喜ぶので、押してください。空メールがマスターに届きます。



[ホームページ検索術のホームへ]
[7月の日記へ:「検索の鉄人」大会一次予選を終えて]
[9月の日記へ:新検索エンジン ライコスの実力測定]


(C) 1998 Advanced Internet Marketing (AIM) Consultancy
All Rights Reserved.

このホームページの内容の無断転用、掲載はご遠慮ください。