HOME


サーチテク
 基本編



サーチテク
 海外編



マスターの
 ブラウズ日記



情報交換
 掲示板



今月のテク
 &サイト



検索の友



どんな人
 調査



入門サイト
 リンク集



投稿フォーム



広告募集



具体的に日本語のサーチエンジンで、どのように検索を効率的に行えば良いのか、もうある程度分かってきたと思います。しかし、インターネットの世界にはもっと効率的に検索する方法も他にあるため、このページで順次紹介していきます。(ここで紹介したサイトは、「検索の友」で厳選したオススメ・サイトとして掲載しています)


1. メタサーチ

いくつかのサーチエンジンの検索を、一箇所のキーワード入力窓に書き込むだけで、個別のサイトに行くことなく実行してくれるサイトのことを、一般的に「メタサーチ」と呼びます。特に好みのサーチエンジンがなかったり、いちいち個別のサーチエンジンを訪れるのは面倒だという方に適しているサイトです。一口に「メタサーチ」といっても、さまざまな形態があります。ここでは、代表的なメタサーチ・サイトの「EasySEARCH」にリンクしておきますので、どういうものか確認してみてください。

2. サーチエンジン・リンク集

日本語のホームページを扱うサーチエンジンだけでも、かなりの数が存在します。そのため、先程のメタサーチも検索の効率化という点では有効ですが、長くインターネットの検索を経験してくると、自分の好みのサーチエンジンがいくつか出来てくるものです。そのようなときに、グラフィックを多用しない「サーチエンジンのリンク集」を一箇所ブックマークしておくと、いくつものサーチエンジンにブックマークをつける必要がないのでなにかと便利です。ここではそのようなサイトの一つ、「Search Engines in Japan」というサイトを紹介しておきます。ぜひ、訪れてみてください。

3. ディレクトリー

ディレクトリー型のサーチエンジンと同じような形式で、厳選した「オススメ・サイト」を紹介しているサイトのことをディレクトリーといいます。これだけホームページの数が増えてしまうと、情報量がケタ違いに多いサーチエンジンでは、かえって知りたい情報に行き着くのに効率が悪い場合も出てくると思います。そのようなときに、このように絞り込まれた役立つ情報を提供してくれるサイトを知っていれば、その検索目的に従って利用すると大変便利です。その一つの例が「便利コム!!」です。どのようなサイトか、一度見てみてください。

4. URL配信ニュースレター

これは、電子メールを利用して定期的にジャンル毎に分類した「新着ホームページ」の情報を配信してくれるサービスです。自分でサーチエンジンを訪れることなく、さまざまな分野のホームページ情報を容易に入手できるため、最近人気を集めています。このサービスを受けるためには、もちろんご自身の電子メールアドレスを登録する必要があります。ここでは、「First News」というサービスを紹介しておきますので、もしご興味がある方は登録してみてください。

それでは、次ページに「まとめ」として、「オススメ検索術:ステップ・バイ・ステップ」を紹介しておきます。

「まとめ」ではなく、他のコーナーの更新状況を見たい方はこちら「今月のサーチテク&サイト」へ。今月もいろいろと更新し好評です。

[GO BACK] [HOME] [GO NEXT]


お得サイト

1. 美味しくて安いコーヒーを今まで知らずに損してませんか?
   ここに本当に美味しいコーヒーの秘密がある!

2. 無料レポート「ネットビジネスの成功を保証するMBA的発想法」:
   効率的に儲けるための成功法則でした。こちらをクリック!


(C) 1998 Advanced Internet Marketing (AIM) Consultancy
All Rights Reserved.

このホームページの内容の無断転用、掲載はご遠慮ください。