HOME


サーチテク
 基本編



サーチテク
 海外編



マスターの
 ブラウズ日記



情報交換
 掲示板



今月のテク
 &サイト



検索の友



どんな人
 調査



入門サイト
 リンク集



投稿フォーム



広告募集



いままでの「サーチテク:国内編」のまとめとして、一般的な「オススメ検索術:ステップ・バイ・ステップ」を紹介しておきます。


1. 参考検索ステップ(1)

調べたいキーワードが一つ(もしくは二つ)浮かぶだけなら、最初は「Yahoo! Japan」で検索を行ってみてください。

2. 参考検索ステップ(2)

もし該当するサイトの情報がなければ、「Yahoo! Japan」はそのキーワードをそのままの状態で、他のサーチエンジン名をクリックするだけで、そのサーチエンジンの検索結果を表示してくれるようになっています。このやり方は、「Yahoo! Japan」と同じようなディレクトリー型の「NETPLAZA」のようなサーチエンジンを選択する場合には有効です。もし、「Infoseek Japan」のようなロボットで巡回してホームページを登録する、膨大なデータベースを持つサーチエンジンをクリックするのでしたら、クリック後にそのサイトですぐに新たなキーワードを追加してください。

3. 参考検索ステップ(3)

これでも見つからないときは、やはりロボット系のなかでも登録サイトが多い「Goo」を試してみましょう。登録サイトが多くなればなるほど、キーワードを数種類使用したり、キーワードを上手く組み合わせた検索式を考えなくてはなりません。「Goo」には下記の検索機能があります。選択した検索機能に基づいて、入力する検索キーワードの組み合わせを考え実行してみてください。

●すべての語を含む
●いずれかの語を含む
●語順を保持(フレーズ)
●人名
●リンク先URL
●Boolean (and , or, etc)

他のロボット系の登録数が多いサーチエンジン、「InfoNavigator」「AltaVista日本語用」については、いまその実力を調査中です。今後、「Goo」の上記検索機能の使い方とあわせて、このサイトのなかで改めて紹介します。

なお、ここに書いたステップ・バイ・ステップの方法はコメント付で、「検索の友:国内編」にまとめてあります。すぐそのページから各サーチエンジンの検索を行えるため、ブックマークをつけ日々の検索に役立ててください。


●「3月のブラウズ日記」に、「新しくなったinfoseekを使ってみよう」という日記風コメントを掲載しています。ちょっと他のサーチエンジンとは検索方法が違うインフォシークのことをお教えします。

●「4月のサーチテク&サイト」に、メタサーチの「検索デスク」を紹介。そして、「アクセス向上委員会」の橋本さんの「英語サイトの読み方」を掲載。この方法で、海外サイトのブラウズが簡単になります。

●「5月のブラウズ日記」に、「AltaVista日本語版を使ってみる」を追加しました。使えるまでの設定が大変な「AltaVista」を解説しています。そして新たに、「Gooの新検索機能、どんなかな?」も追記しました。

●最新更新状況はこちら「今月のサーチテク&サイト」へ。

検索する内容によって、この一般的な検索ステップよりも効率的にリサーチする方法もあります。今までに紹介してきた以外にも、皆さんからこんな役立つ方法・サイトがあるという情報をお待ちしています。ぜひ、「掲示板」へ投稿してください。

[GO BACK] [HOME]


お得サイト

1. 美味しくて安いコーヒーを今まで知らずに損してませんか?
   ここに本当に美味しいコーヒーの秘密がある!

2. 無料レポート「ネットビジネスの成功を保証するMBA的発想法」:
   効率的に儲けるための成功法則でした。こちらをクリック!


(C) 1998 Advanced Internet Marketing (AIM) Consultancy
All Rights Reserved.

このホームページの内容の無断転用、掲載はご遠慮ください。