*

マーケティングの新手法となっているグロースハックとは

公開日: : 最終更新日:2014/08/09 マーケティングについて

graph-163509_640

グロースハックを使ってマーケティングを活性化

マーケティング分野では、

いろいろな手法が登場するので、

私自身情報のアップデートが大変で、

このようにコラムを書くことを自分に課すことで、

国内外のマーケティングノウハウに詳しくなっています。



今回の言葉も、聞き慣れない人が多いと思いますが、

今回は「グロースハック(Growth Hack)」についてです。



グロースハック」を解説する以下の記事には、

グロースハック」についての説明があります。



3分で分かる新時代のマーケティング「グロースハック」



グロースハックとは

「素晴らしい製品を売るのではなく、

製品自身が勝手に成長していく仕組みを

製品に埋め込むこと」を指す、

ITの本場シリコンバレーからやってきた

新時代のマーケティングの

考え方や技術のことなのです』

と説明されています。



この説明だけではちょっと理解しにくいですね。

もう少し具体的に、

どのような流れで、

「グロースハック」を行なうかを説明しておきましょう。



グロースハックを実施するグロースハッカー(Growth Hacker)は、

AARRRモデル」というモデルを使うのが基本です。

これらのアルファベットは、以下の英単語を表しています。


  • Acquisition(見込み客獲得)
  • Activation(活性化)
  • Retention(継続)
  • Referral(紹介)
  • Revenue(収益)



見込み客を獲得するために、

登録してもらう無料動画を公開するなど、

ユーザーのメールアドレスなどを取得する仕組みを作ります。

そして、登録したユーザーに満足してもらうことで、

今後の継続性を高め、

そのユーザーの知り合いにも

良い体験をしたことを口コミで広げてもらう。



このような流れを作ってから、

ユーザーが高い関心を示す

利益額が大きい商品やサービスを紹介する。

これが、グロースハックを行なう、「AARRRモデル」です。



最近行なわれている

さまざまな会社のマーケティングキャンペーンは、

この「AARRRモデル」に従っていることが少なくありません。

この「AARRRモデル」を効果的に実施するためには、

それぞれのプロセスで得ることができる数値やユーザーの声を基に

各プロセスの効果をさらに高めるための

新たな施策を行ない、

最終的な利益を倍増させる仕組みを作り上げていきます。



このための分析力やアイデアが勝負になるので、

グロースハックを実施する場合には

十分なプランニングが必要です。



グロースハックのプランニングに関するご相談はこちらです





関連記事

flat-35795_640

デジタルマーケティングの6つの階層とは

デジタルマーケティングのプロセス どのようにデジタルマーケティングに取り組めば

記事を読む

mark-516279_640

購買プロセスにおけるデジタルチャネルの優先度

新しい購買プロセスに対応するには 消費者が商品の購入を決めるまでの購買プロセス。

記事を読む

exchange-of-information-231629_640

特集!ネットユーザーが購入や登録などの行動を起こす販売心理学

ネットビジネスに販売心理学を生かす ネットユーザーに商品を買ってもらったり、

記事を読む

at-64056_640

パーソナライゼーションに必須のツール

パーソナライゼーションの良し悪しは使用ツールで決まる 海外の優良なネットショッ

記事を読む

judge-300551_640

顧客に対する理解が深まるほど小売店の売上が増える

小売店・ネットショップの顧客の理解度と売上 消費者向けに商品を販売している小売

記事を読む



blog-625833_640
B2CとB2Bのコンテンツマーケティング比較

コンテンツマーケティングの実態 メールマガジンの発行

success-600183_640
マーケティングオートメーションの良し悪し

マーケティングオートメーション構築の鍵 企業のマーケティ

mobile-phone-630320_640
40代・50代向けのスマートフォン活用ビジネス

年代別のスマートフォンビジネス スマートフォンを頻繁に利

lockers-575373_640
クリック&コレクトを利用するネットショップ事例

クリックアンドコレクトで売上アップ ネットショップで

person-110303_640
「顧客満足体験」がビジネスの鍵になる

顧客満足度の数値化 お客様が自社で提供する 商品を

→もっと見る

PAGE TOP ↑