*

スマートフォンショッピングの市場規模調査

公開日: : 最終更新日:2014/07/17 携帯マーケティング

8f31e4d1538fe3bcdfca63cb04fb31cf_s

スマートフォンショッピングの市場規模とは

スマートフォンの利用者が増えて、

その利用者向けに、

携帯ショッピングサイトを作る会社も増えてきていますが、

そのスマートフォンの物販関連の市場が、

どのくらいの市場規模になっているかはなかなか分かりませんね。



ところが、今回ご紹介する記事では、

国内のスマートフォンショッピングの

市場規模がよくわかる調査結果を紹介しています。

毎年、スマートフォンを利用して

ショッピングする人たちが

すごい勢いで増えていくことが予測されているので、

このトレンドに乗らないのは、本当にもったいないです



スマートフォン・コマース市場に関する調査結果 2013
 


以下が、2012年から2015年のスマートフォン・コマースの市場規模です。



2012年 8,450億円

2013年 1兆3,469億円

2014年 2兆413億円

2015年 2兆6,677億円


国内の電子商取引市場全体の成長率について

ご紹介したことがありましたが、

パソコンなどを利用した

電子商取引全体の今後の成長率予測は、

年によって違いますが、

7%台から5%台でした。

ところが、スマートフォン・コマース市場に限定すると、

2012年から2013年、

2013年から2014年、

どちらも50%台以上の成長率です

その後は、市場規模が大きくなるので、

成長率は落ちますが、

2014年はスマートフォン・コマースに

本格的に参入しておかなければならない年になりますね。

すでに、以下のような記述もあります。

『物販系のECでは、

モバイルデバイス経由の購買比率

20%前後となっているが、

アパレル系では

30%を超えるサイトも出てきている』



今回の期待が持てる市場予測は、

あなたの会社でも、

本格的にスマートフォン・コマースを

実行に移す良いきっかけになるのではないでしょうか?

現在のスマートフォン・コマース

先導している利用者の主役は、

20代の女性で、利用率が74.0%にもなっています

他の年代の女性をはじめとして、

スマートフォンで買物をしたことがない

という人たちの割合が、

50%以上になっている属性が少なくありません。

まだまだ利用者数が少ないということは

今後に期待できるということですね。

今後のスマートフォン・コマース市場の

予測を見ていても確かなことです。

私たちと一緒に、

このワクワクする

スマートフォン・コマース市場の開拓を

ご一緒に行なってみませんか?

ご相談はこちらから





関連記事

b60d186699204c2150ff8d9ff63520c6_s

話題!タブレットPCを考慮したサイトデザインと販売促進活動

タブレットPC向けのプロモーション活動の注意点 タブレットPCを利用するユーザーが

記事を読む

drawing-196803_640

スマホ検索から引き継ぐ消費者行動とは

スマートフォン検索対策 複数の情報端末を持つネットユーザーが増え、 その時々

記事を読む

tablet-199224_640

タブレット端末の最新利用動向

タブレットPC利用者の特徴とは タブレット端末を使って、 インターネットを利

記事を読む

iphone-410311_640

スマートフォンアプリで買物をする理由

スマートフォンのネットショッピング スマートフォンを使って、 ネットショップを訪

記事を読む

gem-81677_640

企業間取引にも影響するモバイルの利用率

BtoBマーケティングと携帯電話利用 消費者が、モバイル機器を使って、

記事を読む



blog-625833_640
B2CとB2Bのコンテンツマーケティング比較

コンテンツマーケティングの実態 メールマガジンの発行

success-600183_640
マーケティングオートメーションの良し悪し

マーケティングオートメーション構築の鍵 企業のマーケティ

mobile-phone-630320_640
40代・50代向けのスマートフォン活用ビジネス

年代別のスマートフォンビジネス スマートフォンを頻繁に利

lockers-575373_640
クリック&コレクトを利用するネットショップ事例

クリックアンドコレクトで売上アップ ネットショップで

person-110303_640
「顧客満足体験」がビジネスの鍵になる

顧客満足度の数値化 お客様が自社で提供する 商品を

→もっと見る

PAGE TOP ↑