*

ネット通販を経験するスマートフォン利用者の実態

公開日: : 最終更新日:2015/01/02 携帯マーケティング ,

ネット販売の売上を上げるスマートフォン対応

インターネットで買物をする

ネット通販の利用」は、

もう当たり前の時代になりましたね。



今回ご紹介する調査結果でも、

93.4%の人が、

インターネット通販で買い物をしたことがあると回答しています。



ただこれは、パソコンを利用したネット通販というのが、

今までは大半だったと思いますが、

今回の調査結果では、

スマートフォンを使ってネット通販で買物をしたことがある

と回答した人の割合が3割にもなっています。



3人に1人がスマホで通販経験あり!約半数が「スマホでネット通販することが増えた」と回答!



今後、スマートフォンを使ってネット通販で買物をする人が

もっと増えることは容易に想像できますね。

そのため、ネット販売を行なっている企業では

今後スマートフォンユーザー対策を

しっかりと行なうことが求められます。



この対策を検討する際には、

インターネット通販の全体の利用実態と

スマートフォンを利用した

ネット通販の利用実態の両面からユーザー動向を把握し、

それにマッチしたビジネス活動を行なうことが、

効率的に売上を増やしていくことに繋がります。



たとえば、今回の調査結果では、

どの時間帯に、インターネットで買物をしているかがわかります

最も利用者が多い時間帯は、

パソコンでもスマホでも夜24時までの時間帯です。

パソコンでネット通販を

利用している人の69.3%、

スマホでネット通販を

利用している人の60.5%になっています。



ただ、「通勤途中・移動中」「お昼休みの時間」は、

スマートフォンを利用して

ネットで買物をしている人が圧倒的に多いです。

このことが分かっていれば、

メールマガジンの配信時間タイムセールの実施時間なども

スマートフォンユーザーが

アクセスしやすい時間帯を考慮すると良いでしょうね。



パソコンではなく、

スマートフォンでネット通販を利用するのには

さまざまな理由があります。

これらの理由の中に、

顧客ニーズが隠されているので、

このニーズを十分に満たすことができる

ビジネス活動をしっかりと行なっていきたいですね。

コンサルティングの始め方はこちらです





関連記事

dining-room-103464_640

話題!レストランのモバイル広告で効果的な方法

レストランのモバイルプロモーション レストラン経営者にとって、 どのよう

記事を読む

iphone-324781_640

レスポンシブデザインだと携帯ユーザーのメール開封後のクリック率アップ

携帯ユーザー向けのメールではレスポンシブデザインが必須 メールを開封したユーザ

記事を読む

mobile-phone-630320_640

40代・50代向けのスマートフォン活用ビジネス

年代別のスマートフォンビジネス スマートフォンを頻繁に利用して、 アクティブに行

記事を読む

iphone-324781_640

特集!スマートフォンユーザーのEC利用を増やすには

スマートフォンユーザーのネットショップ利用者増 スマートフォンを利用して、

記事を読む

194ee8857f5bf910863f1519a357aa08_s

集客に役立つ「LINE@」の無料サービスが拡大

店舗経営者必見!「LINE@」の無料サービス LINEの利用者がどんどん増えて

記事を読む



大好評!毎回【売れる仕組みを作るためのノウハウ】が満載

稼ぎ方の原理原則を読み解くネットビジネス最新動向

メールアドレス(必須)
お名前(ニックネーム可)
登録 解除

※YahooやGmailなどの無料メールアドレスや携帯電話のメールアドレスの場合、受信できないことがありますので、パソコンメールが受け取れるプロバイダーのメールアドレスがお薦めです。


blog-625833_640
B2CとB2Bのコンテンツマーケティング比較

コンテンツマーケティングの実態 メールマガジンの発行

success-600183_640
マーケティングオートメーションの良し悪し

マーケティングオートメーション構築の鍵 企業のマーケティ

mobile-phone-630320_640
40代・50代向けのスマートフォン活用ビジネス

年代別のスマートフォンビジネス スマートフォンを頻繁に利

lockers-575373_640
クリック&コレクトを利用するネットショップ事例

クリックアンドコレクトで売上アップ ネットショップで

person-110303_640
「顧客満足体験」がビジネスの鍵になる

顧客満足度の数値化 お客様が自社で提供する 商品を

→もっと見る

PAGE TOP ↑