*

話題!携帯電話でメール受信を行なうユーザー対策

公開日: : 最終更新日:2014/10/22 携帯マーケティング ,

スマートフォン等のメール受信に対応するには

このコラムを、スマートフォンなどの携帯電話で読んでいる

このような人もきっと多いことでしょう。



今回ご紹介する記事では、

配信する全メールの48%は、

携帯電話で読まれていると紹介しています。



How do marketers manage their mobile email channel effectively?
 


受信メールを開封するのが、

携帯電話だというユーザーが増えているだけではなく、

メールに書かれているリンクをクリックして

ウェブサイトを訪れる割合が42%、

そのまま購入したことがある人の割合が30%、

メールを転送する人の割合が11%となっています。



これらの割合は、全体平均で、

年代によってもかなり違います。

18歳から34歳までの年代では

先の割合が高くなる傾向があります。

35歳から54歳までは逆に低くなる傾向があり、

55歳以上になると平均よりも高くなっています。



メールを受信する多くのネットユーザーが

携帯電話を利用していることを考えると、

このことを念頭に置いたメールのレイアウト等を

しっかりと考えておかなければ、

携帯電話で読みづらいということになり、

リンクのクリック率やメールの開封率が

下がる原因になってしまうので注意が必要です。



さらに、クリックした後に訪れるランディングページも、

携帯ユーザー対応が必要です。

スマートフォンなどの小さな画面でも

閲覧しやすいランディングページにし、

そのページを読み込むために、

多くの時間がかからないように、

使う画像などにも配慮する必要があります。



そして、そのランディングページで、

訪れたユーザーに、

どのようなアクションを期待するかを明確にし、

それを携帯ユーザーでも実行しやすくしなければなりません。



ネットショップであれば、

携帯ユーザーでも、

利用しやすいショッピングカート、

買いやすい注文プロセスが必要です



フォームを用意して、

見込み客のメールアドレスを収集する場合は、

フォームのレイアウトが、

携帯ユーザーでも崩れないか、

文字入力がしにくい携帯ユーザーでも、

負担なく入力できるかを考えなければなりません

今回ご紹介した調査結果で、

これだけ携帯電話で

メールを受信するユーザーが増えたとなると、

携帯ユーザーを常に意識した

ネットビジネス対応が求められます。

あなたの会社で販売する

商品やサービスの特徴に合わせた「携帯マーケティング

あなたも気になりませんか?

今後必須の分野です。

私たちと一緒に、

携帯ユーザーが「大満足する

ビジネスの仕組みを作ってみませんか?

「コンサルティングの始め方」はこちらです





関連記事

twitter-292994_640

特集!写真共有アプリのInstagramのビジネス利用を考える

Instagramアプリの効果的な使い方 無料の画像共有アプリのInstagr

記事を読む

iphone-324781_640

レスポンシブデザインだと携帯ユーザーのメール開封後のクリック率アップ

携帯ユーザー向けのメールではレスポンシブデザインが必須 メールを開封したユーザ

記事を読む

194ee8857f5bf910863f1519a357aa08_s

集客に役立つ「LINE@」の無料サービスが拡大

店舗経営者必見!「LINE@」の無料サービス LINEの利用者がどんどん増えて

記事を読む

smartphone-312816_640

検索エンジン最適化(SEO)とスマートフォン検索の先読み

スマートフォン検索対策となるSEOとは 検索エンジン最適化(SEO)の場合、

記事を読む

mouse-74533_640

米国のモバイル広告の業界別のクリック率が発表されました

モバイル広告の業界別のクリック率 スマートフォン利用者の増加によって、 その

記事を読む



blog-625833_640
B2CとB2Bのコンテンツマーケティング比較

コンテンツマーケティングの実態 メールマガジンの発行

success-600183_640
マーケティングオートメーションの良し悪し

マーケティングオートメーション構築の鍵 企業のマーケティ

mobile-phone-630320_640
40代・50代向けのスマートフォン活用ビジネス

年代別のスマートフォンビジネス スマートフォンを頻繁に利

lockers-575373_640
クリック&コレクトを利用するネットショップ事例

クリックアンドコレクトで売上アップ ネットショップで

person-110303_640
「顧客満足体験」がビジネスの鍵になる

顧客満足度の数値化 お客様が自社で提供する 商品を

→もっと見る

PAGE TOP ↑