マーケティングコンサルタントが読み解く儲けの仕組み

2500人以上のメールマガジン読者が読んでいるお金を稼ぐためのマーケティング&ネットビジネスノウハウ

携帯マーケティング

特集!スマートフォンユーザーのEC利用を増やすには

投稿日:

スマートフォンユーザーのネットショップ利用者増

スマートフォンを利用して、

商品を購入するEC利用者が増えている

という調査結果が発表されました。

スマートフォンユーザーの約3割が

ネットショップで商品を買ったことがあるEC利用者でした。

パソコンユーザーの場合は、

約5割がEC利用者ということなので、

パソコンユーザーと比較してしまうと、

利用割合はまだ低いですが、

これを年代別に絞り込んでみると、

10代から20代の場合、

スマートフォンユーザーも

パソコンユーザーも、

どちらも約5割がEC利用者ということなので、

利用者の年齢が若いと、

スマートフォンでネットショッピングを

楽しんでいる人の割合が増えています。

スマホでECを楽しむ女子急増中! 全体としてはスマホよりパソコンから購入したいユーザーが2割多い
 

10代だと自分専用のパソコンを持っていないとしても

自分用のスマートフォンを持っているケースが多いので、

スマートフォンを利用して、

商品を購入するケースが増えるのでしょう。

利用している決済手段の調査結果で、

クレジットカードを持っていないので、

コンビニ決済や代引きを利用している

というスマートフォン利用者が多いことも、

今後スマートフォン利用者向けに

ネット販売を強化していく時に、

十分に考慮しなければなりません。

また、スマートフォンらしく、

アプリを利用して、

商品を買うケースが徐々に増えてきています。

アプリ利用者の場合は

以下の理由からアプリを利用しているようです。

「ホーム画面からアクセスしやすい」

「購入までの流れが簡単だから」

「読み込み速度が速い」

「操作性が良い」

さらに、スマートフォン利用者に限らず、

EC利用者の多くが、

送料」が購入の決め手になったと回答しています。

ある一定額以上を購入すると送料無料。

キャンペーン中は送料無料。

このように、送料が無料の時や送料が安い時に、

ネットショッピングを利用するケースが多くなっています。

送料の無料化は

利益額を減らすことになりますが、

送料を無料にすることで、

受注件数が増えれば、

利益を増やすことができる。

このような仕組みを上手く作り、

スマートフォンユーザーも、

パソコンユーザーも、

ECサービスを利用してくれるようになると良いですね。

サイトのアクセス解析を行なっていると、

着実にスマートフォンユーザーが

増えていることがわかりますが、

ネットを利用した商品購入においても、

スマートフォンユーザーが増えてきています。

スマホの小さな画面でも、

商品紹介を分かりやすくしたり、

注文プロセスをシンプルにしたりという工夫によって、

スマートフォン利用者からの

売上も増やすことができる仕組みを

早く作り上げていきたいものですね。

コンサルティングの始め方はこちらです

-携帯マーケティング
-

執筆者: