*

A/Bテスト事例;どちらのクリック率が高いか?

公開日: : 最終更新日:2014/10/10 アクセス解析 ,

A/Bテストを効果的に実践する方法

お金をかけて行なう広告キャンペーン。

この場合は特に、費用対効果を考えた

プランニングが必要になりますね。

いきなり広告予算の全額を、

一度の広告キャンペーンにつぎ込んでしまい、

その結果が「最悪だった」では済まされません。



すべての予算を

一度の広告キャンペーンに使うのではなく、

テストを繰り返しながら

お客様の反応が良かった広告に、

徐々に予算を増やしていけば

大赤字になることはありません。



このテストの繰り返しで

ポイントとなるのがA/Bテストです



広告キャンペーンのキャッチコピーを変えたり、

特典を変えたりして、お客様のクリック率や

購入率などの変化を検証するためにA/Bテストを使います。



今回ご紹介する記事では、

A/Bテストの具体的な事例が紹介されています。

海外では、A/Bテストの結果がよく紹介されていますが、

国内ではなかなか事例紹介がないので、

貴重な情報です。



A/Bテスト5連発! クリック率の高い広告原稿はどっちだ!?
 


A/Bテストというのは一ヵ所だけを変更し、

どちらのケースの方が、

広告効果が高かったかを調べる手法ですが、

今回は、クリック率の違いを検証しています。

各事例では、以下の違いを検証します。


  • キャッチコピーの違い
  • 写真画像の違い
  • 画像の動きの有無による違い
  • ランディングページとの組合せの違い

キャッチコピーの違いによって、

クリック率が何倍違ってくるのか?

モデルを使った写真画像と

商品だけの写真画像の違いで、

クリック率が何倍違うのか?

静止画像と動画の違いが、

どれだけクリック率に影響するのか?

ディスプレイ広告の違いだけではなく、

広告をクリックした後に訪れる

ランディングページの違いが、

どの程度コンバージョン率に影響するのか?



このようなことは、

広告キャンペーンを実施する前に、

仮説を立てて最善の方法を試すことになりますが、

自分たちが考えていた理想的な結果にならないことがあります。

納得できるレスポンスが得られない時は、

A/Bテストを実施して、

このテスト前後で、

クリック率やコンバージョン率に

どのような違いがあるかを、

しっかりと検証し、データを残します。

この貴重なデータが、

次回の広告キャンペーンの

効果を高めることにも役立つので、

さまざまなキャンペーン時に、

A/Bテストを積極的に行なうことをお勧めします。



私たちは、A/Bテストのプランニングも行なっています。

どのようにA/Bテストを行なえば良いのだろう?

あなたも、このような疑問がないでしょうか?

この機会に、効果的なA/Bテストを ご一緒に行なっていきましょう。

こちらからのご連絡をお待ちしています。

コンサルティングの始め方はこちらです





関連記事

test-13394_640

コンバージョン率(CVR)改善テストを実施していない企業割合

コンバージョン率を改善する習慣化 ネットショップの訪問者数を母数にして、 購

記事を読む

magnifying-glass-64267_640

GoogleアナリティクスとYahoo!アクセス解析の比較

ネットビジネスに不可欠なアクセス解析ツールによる効果測定 ホームページを利用して

記事を読む

bag-15841_640

コンバージョン率の改善で注意すべき顧客ニーズ

顧客ニーズの把握で購買率・申込率アップ 商品を販売しているネットショップにして

記事を読む

test-13394_640

特集!ネットビジネスの費用対効果を検証する仕組み作り

マーケティングの費用対効果測定法 オフラインのビジネスでも、 オンラインのビ

記事を読む

flat-27424_640

コンバージョン率最適化(CRO)の実施を妨げる課題

コンバージョン率最適化の効果を高める 最近のアメリカの 検索エンジンマーケテ

記事を読む



大好評!毎回【売れる仕組みを作るためのノウハウ】が満載

稼ぎ方の原理原則を読み解くネットビジネス最新動向

メールアドレス(必須)
お名前(ニックネーム可)
登録 解除

※YahooやGmailなどの無料メールアドレスや携帯電話のメールアドレスの場合、受信できないことがありますので、パソコンメールが受け取れるプロバイダーのメールアドレスがお薦めです。


blog-625833_640
B2CとB2Bのコンテンツマーケティング比較

コンテンツマーケティングの実態 メールマガジンの発行

success-600183_640
マーケティングオートメーションの良し悪し

マーケティングオートメーション構築の鍵 企業のマーケティ

mobile-phone-630320_640
40代・50代向けのスマートフォン活用ビジネス

年代別のスマートフォンビジネス スマートフォンを頻繁に利

lockers-575373_640
クリック&コレクトを利用するネットショップ事例

クリックアンドコレクトで売上アップ ネットショップで

person-110303_640
「顧客満足体験」がビジネスの鍵になる

顧客満足度の数値化 お客様が自社で提供する 商品を

→もっと見る

PAGE TOP ↑