*

最適化!フォームの完了率に影響するビジネス要素

公開日: : 最終更新日:2014/10/07 アクセス解析

ネットビジネスとフォームの最適化

ネットショップの注文フォーム。

資料の申込フォーム。

会社のお問合せフォーム。



このように、インターネットには、

さまざまなタイプのフォームがありますが、

このフォームの完了率に関する調査結果が発表されました。



How Online Form Conversion Rates Differ by Form Type



フォームの完了率を上げるには

ネットユーザーに書いてもらう項目数をできるだけ減らした方が良い。

記入しなければならない項目数が多くなればなるほど、

フォームの完了率が下がってしまう。



これは、ある意味正しいのですが、

さまざまなタイプのフォームの完了率を調査してみると、

項目数よりも、フォームのタイプが

完了率に大きく影響しているようです。



今回の調査では、フォームの平均の完了率は7%でした

ところが、コンテスト用のフォームの場合、

フォームの完了率は28%となり、

かなり高いことがわかります。

コンテスト用のフォームということは、

そのコンテストに申し込むと、

賞品が当たる可能性があるのでしょう。

賞品に当たるというインセンティブがあれば、

フォームの項目数がたとえ多かったとしても、

フォームの完了率が、

平均的なフォームの完了率よりも高くなるというのは頷けます。



タイプが異なる他のフォームの完了率は以下の通りです。


  • アンケートフォーム 21%
  • イベント登録フォーム 11%
  • 注文フォーム 6%
  • 寄付用のフォーム 4%
  • 問い合わせフォーム 3%

自社が利用しているフォームの完了率と

今回の調査結果を比較した場合、

どの程度の差があるでしょうか?



フォームの完了率は、

フィームのタイプだけではなく、

記入したフォームを送信する

ボタンの文言によっても影響を受けます



今回の調査では、

英語の送信ボタンの文言を、

「Register」

「Submit」

「Submit Order」

とするよりも、

「Submit Registration」の完了率が18.7%になったり、

「Submit Application」の完了率が16.7%になったり、

「Register Now!」の完了率が15.7%になったりと

ネットユーザーがフォーム送信後の状態を

イメージしやすい文言を送信ボタンに使っている方が

完了率が高くなることがわかります。



フォームの完了率を上げるためにも、

さまざまなノウハウがあります

今回は、

フォームの項目数

フォームのタイプ

フォームの送信ボタンの文言」が、

フォームの完了率に影響することをご紹介しましたが、

もっと詳しい内容については、ぜひお問合せください。

フォームの完了率を改善すると、

会社の売上に大きく影響します。

フォームの改善を先延ばしせずに、

1日も早く修正することをお薦めします

コンサルティングの始め方はこちらです





関連記事

spreadsheets-24956_640

データ分析を行なう社内体制の実態

各種のデータ分析方法を何人体制で行なうか ビジネス活動の良い点、悪い点を客観的に評

記事を読む

test-13394_640

A/Bテスト事例;どちらのクリック率が高いか?

A/Bテストを効果的に実践する方法 お金をかけて行なう広告キャンペーン。

記事を読む

e-commerce-402822_640

ネットショップ各社のコンバージョンレートと新たな発見

他のネットショップのコンバージョン率 ネットショップを運営していると、

記事を読む

digital-388075_640

特集!Googleアナリティクスのデータ活用法:エクセル編

アクセス解析の現状分析で売上アップ ネットビジネスでは、 アクセス解析ツール

記事を読む

question-mark-97062_640

コンバージョンレート(購買率)と成功の意外な関係性

コンバージョンレートは利益で考える ネットショップ管理者やマーケッターであれば

記事を読む



大好評!毎回【売れる仕組みを作るためのノウハウ】が満載

稼ぎ方の原理原則を読み解くネットビジネス最新動向

メールアドレス(必須)
お名前(ニックネーム可)
登録 解除

※YahooやGmailなどの無料メールアドレスや携帯電話のメールアドレスの場合、受信できないことがありますので、パソコンメールが受け取れるプロバイダーのメールアドレスがお薦めです。


blog-625833_640
B2CとB2Bのコンテンツマーケティング比較

コンテンツマーケティングの実態 メールマガジンの発行

success-600183_640
マーケティングオートメーションの良し悪し

マーケティングオートメーション構築の鍵 企業のマーケティ

mobile-phone-630320_640
40代・50代向けのスマートフォン活用ビジネス

年代別のスマートフォンビジネス スマートフォンを頻繁に利

lockers-575373_640
クリック&コレクトを利用するネットショップ事例

クリックアンドコレクトで売上アップ ネットショップで

person-110303_640
「顧客満足体験」がビジネスの鍵になる

顧客満足度の数値化 お客様が自社で提供する 商品を

→もっと見る

PAGE TOP ↑