*

SEOの戦術で一番重要視されていること

公開日: : 最終更新日:2014/09/12 SEO(検索エンジン最適化)

検索エンジン最適化で大切なこと・難しいこと

今回ご紹介する記事では、

検索エンジン最適化(SEO)の効果

年々高まっていると紹介されています。

SEOが上手く出来ている会社は、

多くの見込み客を集めることも、

サイトのアクセス数を増やすことも、

実現しています。



これだけ会社に貢献度が高いSEOですが、

SEOを実践するに当たり、

多くの会社では、どのようなことを重要視しているのでしょうか?

今回は、このことをご紹介しましょう。



Quality Content Creation Said Most Effective ? and Difficult ? SEO Tactic



今回紹介されている調査では、
最も効果が高いこと」と
最も難しいこと」の両面から調査を行なっています。



■最も効果が高いこと

  • 質の高いコンテンツの作成 57%
  • キーワードリサーチ/マネジメント 46%
  • サイトの更新頻度 37%
  • ソーシャルメディアの融合 34%
  • ブログの更新頻度 28%
  • 被リンク構築 25%
  • ローカルサーチ最適化 17%
  • モバイルサーチ最適化 9%


■最も難しいこと

  • 質の高いコンテンツの作成 47%
  • キーワードリサーチ/マネジメント 29%
  • サイトの更新頻度 29%
  • ソーシャルメディアの融合 26%
  • ブログの更新頻度 32%
  • 被リンク構築 44%
  • ローカルサーチ最適化 13%
  • モバイルサーチ最適化 21%


質の高いコンテンツの作成」は、

最も効果が高く、最も難しいことの

それぞれで1位になっていますね。

最近のSEOでは、質の高い記事が

たくさん掲載されているサイトの評価が高くなっています。

そのため、多くの会社が

読者に役立つオリジナルの記事を作成したいと考えていますが、

継続して質の高い記事を書き続けることに難しさも感じているのですね。

これは、本当に大変なことです。

ただ、大変なことを

続けることができる会社が少ないので、

頑張り続ければ実りが多いということですね。



「最も効果が高いこと」の上位には、

キーワードリサーチ/マネジメント」や

サイトの更新頻度」も挙げられています。

SEOでは、

検索エンジン経由の訪問者数の増加を目指すことになりますが、

どのキーワードを念頭に置いた記事を書くかによって、

一つひとつの記事への訪問者数に違いが生じます。



サイトの更新頻度を高めることも決して容易ではないので、

訪問者増の期待が大きいキーワードを選定し、

そのキーワードで最適化した、

質の高い記事を書くことで、

SEO作業の効果を高めたいものですね。



SEOは地道な努力が必要になってきているので、

長期的な視点で取り組みたいものです。



あなたも、私たちのSEOコンサルティングに申し込んでみませんか?

あなたの会社の現状や競合サイトの調査も行ないます。

お申込み・ご質問はこちらです





関連記事

magnifying-glass-76520_640

検索キーワードのトレンドを先読みして検索エンジン最適化(SEO)対策

検索キーワードの選定の重要性 ネットユーザーが使う検索キーワードにはトレンドがあり

記事を読む

monitor-93962_640

話題!SEO対策を目的にした被リンクの効果測定実験

SEO対策における被リンクの効果とは 検索エンジン最適化(SEO)を行なってい

記事を読む

search-engine-411105_640

ニーズの高いローカル検索エンジン最適化(SEO)サービスとは

店舗経営者が必見のローカルSEO 店舗等の来店者数を増やすために、 検索エン

記事を読む

globe-158146_640

調査結果!3つの情報機器別の検索キーワード上位比較

パソコン・スマホ・タブレット別の検索キーワード スマートフォン・パソコン・タブ

記事を読む

search-13476_640

優先ランキング!検索エンジン最適化(SEO)で重要なポイント

検索エンジン最適化(SEO)で優先的なポイント 2013年も押し迫り、 今年

記事を読む



大好評!毎回【売れる仕組みを作るためのノウハウ】が満載

稼ぎ方の原理原則を読み解くネットビジネス最新動向

メールアドレス(必須)
お名前(ニックネーム可)
登録 解除

※YahooやGmailなどの無料メールアドレスや携帯電話のメールアドレスの場合、受信できないことがありますので、パソコンメールが受け取れるプロバイダーのメールアドレスがお薦めです。


blog-625833_640
B2CとB2Bのコンテンツマーケティング比較

コンテンツマーケティングの実態 メールマガジンの発行

success-600183_640
マーケティングオートメーションの良し悪し

マーケティングオートメーション構築の鍵 企業のマーケティ

mobile-phone-630320_640
40代・50代向けのスマートフォン活用ビジネス

年代別のスマートフォンビジネス スマートフォンを頻繁に利

lockers-575373_640
クリック&コレクトを利用するネットショップ事例

クリックアンドコレクトで売上アップ ネットショップで

person-110303_640
「顧客満足体験」がビジネスの鍵になる

顧客満足度の数値化 お客様が自社で提供する 商品を

→もっと見る

PAGE TOP ↑