*

デジタルマーケティングの6つの階層とは

公開日: : 最終更新日:2014/09/11 マーケティングについて

デジタルマーケティングのプロセス

どのようにデジタルマーケティングに取り組めば良いのだろうか?



このように思った時に、

その全体像がわかっていると、

今後の検討がしやすくなりますね。



今回ご紹介する記事には、

デジタルマーケティングの戦略を作るための

6つの階層がわかりやすく示されています。



How do you define your digital marketing strategy?
 


デジタルマーケティングの6つの階層は、以下に分類されています。


  1. ゴール
  2. 目的
  3. 費用対効果のタイムフレーム
  4. ロケーション
  5. カスタマープロフィール
  6. 情報端末

ゴールは、アクセス数・リーチ・顧客維持に分類され

目的は、商品やブランドの認知度アップになっています。



短期的、中期的、長期的なタイムフレームで考え、

どのような情報端末を使っている、

どのようなプロフィールの

どの地域の人たちをターゲットにするかで、

デジタルマーケティングの戦略の骨格が違ってきます。



利用するチャネルとしては、

検索エンジン最適化(SEO)

検索エンジン連動型広告(PPC)

ソーシャルメディア

コンテンツ

メール」の5つが挙げられ、

それぞれの効果測定指標がたくさん紹介されています。



デジタルマーケティングの戦略作りというと難しく考えがちですが、

全体像を掴み、

どのような効果測定を行なえば良いかがわかってくると、

どんどん具体的になっていきます。

いくら戦略を立てても、

それを実行した際に、

どのように評価すれば良いかが具体的になっていないと、

机上の空論で終わりがちなので、

戦略作りの全体像を把握することと、

効果測定の方法を事前に決めておくことはかなり重要です。



今回の記事も参考に、

どのような効果測定を行なうことができるのかを、

この機会に確認しておくことも良いのではないでしょうか?



デジタルマーケティングの戦略作り

私たちと一緒に行なってみませんか?

ご相談はこちらからです





関連記事

earth-23593_640

海外向けのネット販売を加速させる方法

海外へのネット販売で新たな売上を作る 日本では、高齢化・少子化が影響して、

記事を読む

coffee-335663_640

シニア(高齢者)市場向けのマーケティング方法

高齢者をターゲットにしたビジネス 今後日本の人口構造が高齢化し、 60歳以上

記事を読む

pedagogy-194931_640

サイトリニューアルを社員教育に生かして業績アップ

スタッフのマーケティングノウハウを高めるには マーケティング担当者のスキルアップ。

記事を読む

ball-563973_640

顧客を維持するための10種類の方法

既存顧客のリピート率を上げるには 新規のお客様数を増やすよりも、 既存の顧客

記事を読む

ipad-605439_640

企業の購買担当者の商品調達法

SNSなどを利用した商品調達法を知る 企業の購買担当者がSNSを利用して、 仕入

記事を読む



大好評!毎回【売れる仕組みを作るためのノウハウ】が満載

稼ぎ方の原理原則を読み解くネットビジネス最新動向

メールアドレス(必須)
お名前(ニックネーム可)
登録 解除

※YahooやGmailなどの無料メールアドレスや携帯電話のメールアドレスの場合、受信できないことがありますので、パソコンメールが受け取れるプロバイダーのメールアドレスがお薦めです。


blog-625833_640
B2CとB2Bのコンテンツマーケティング比較

コンテンツマーケティングの実態 メールマガジンの発行

success-600183_640
マーケティングオートメーションの良し悪し

マーケティングオートメーション構築の鍵 企業のマーケティ

mobile-phone-630320_640
40代・50代向けのスマートフォン活用ビジネス

年代別のスマートフォンビジネス スマートフォンを頻繁に利

lockers-575373_640
クリック&コレクトを利用するネットショップ事例

クリックアンドコレクトで売上アップ ネットショップで

person-110303_640
「顧客満足体験」がビジネスの鍵になる

顧客満足度の数値化 お客様が自社で提供する 商品を

→もっと見る

PAGE TOP ↑