*

店舗のクレジットカード非対応とその損失

公開日: : 最終更新日:2015/02/08 店舗マーケティング ,

クレジットカードが使えるお店は売上が増える

飲食店等の店舗経営をしていると、

どのような決済方法に対応すると

お客様の来店者数が増えるのかが気になりますね。



現金決済にしか対応していないと、

販売の機会を逃すことになる。

これはよく分かっているけれども、

クレジットカード等の決済手数料を払って、

利益を少なくすることが、

自分のお店にとって

本当に良いことなのかを悩むことがあります。

特に、薄利多売の商売をしていると、

なおさら気になりますね。



今回ご紹介する調査は、

クレジットカードに非対応の場合、

販売の機会をどれだけ失っているかを示しています。



Square調査、カード決済非対応が店舗経営の機会損失につながることを明らかに
 


今回の調査結果で、

一番大きく取り上げられているのは、

クレジットカード決済非対応の店舗は、

潜在顧客の21%を失っているという点です

約2割の潜在顧客が、

クレジットカード決済に対応していないだけで

お店を訪れることがない

というのは結構インパクトがある話ですね。



今回の調査は、1ヶ月に1度以上

クレジットカードを利用している人が調査対象になっています。

この人たちの18%が、

訪れようと思っていたお店が、

クレジットカードに非対応であることが事前にわかると

そのお店に行くことを止めると回答しています。

事前に調べていなくて、

お店に行ってから、

そのお店がクレジットカードに

非対応だったことで、

困った経験があると回答した人の割合も、

17%になっています。



さらに、困った結果、

2度と行かなくなった」もしくは、

「行く回数が減った」と回答した人の割合が

3%という結果にもなっています。



クレジットカード決済の非対応に関する

このような調査結果を踏まえて、

自社の平均顧客購買費や月間の来店者数、

クレジットカードの決済手数料などのデータを使って、

クレジットカードに対応したケースと、

対応しなかったケースのそれぞれの利益額を算出して、

どちらの方が会社にとって得かをしっかりと見極めたいですね。



クレジットカード決済の非対応が、

リピート率にも影響しているので、

リピート率を加味して、

ライフタイムバリューを

シュミレーションしてみるのも良いでしょう。

店舗経営は、

ネットショップ以上に経費がかかることが多いので、

利益率の少しの違いが、

ビジネスの今後を大きく左右することが少なくありません。

今回は、

クレジットカード決済の有無によって、

ビジネスの現状に

どのような変化が生じるかを考えていますが、

もっと全体的な現状分析を行なった方が良いかもしれませんね。



店舗経営の現状分析。

新たな視点で、私たちと行なってみませんか?

新たなビジネスチャンスを生み出す良い機会になるはずです。

「コンサルティングの始め方」はこちらです





関連記事

mall

なぜ今体験型モールが注目されているのか?

イオンモール幕張新都心に見る店舗マーケティング 12月20日に、イオンモール幕

記事を読む

french-cafe-268781_640

情報機器別の地域情報検索(ローカルサーチ)の特徴

スマートフォンとパソコンで異なる検索利用実態 自宅や事務所の近くにある飲食店や

記事を読む

gastronomy-327125_640

登録必須!Google+ローカルを使わない事業者はもったいない

Google+ローカルで検索結果上位表示 レストランやエステサロンなどのお店を

記事を読む

shopping-312311_640

海外報告!消費者の新しい店舗体験が販売を活性化

小売店の新たな購買体験で売上アップ 消費者が店舗を訪れて、 商品を見ていても

記事を読む

dubai-326544_640

調査結果:店舗でのデジタルデバイスの影響力

店舗販売を活性化させるには 店舗を訪れているお客様が、 スマートフォンなどの

記事を読む



blog-625833_640
B2CとB2Bのコンテンツマーケティング比較

コンテンツマーケティングの実態 メールマガジンの発行

success-600183_640
マーケティングオートメーションの良し悪し

マーケティングオートメーション構築の鍵 企業のマーケティ

mobile-phone-630320_640
40代・50代向けのスマートフォン活用ビジネス

年代別のスマートフォンビジネス スマートフォンを頻繁に利

lockers-575373_640
クリック&コレクトを利用するネットショップ事例

クリックアンドコレクトで売上アップ ネットショップで

person-110303_640
「顧客満足体験」がビジネスの鍵になる

顧客満足度の数値化 お客様が自社で提供する 商品を

→もっと見る

PAGE TOP ↑