*

話題!ネットショップの商品ページに不可欠な情報とは

公開日: : 最終更新日:2014/10/28 ネット販売 ,

ネットショップの売上を増やすための必須情報

ネットショップを運営していると、

商品ページにどのような情報を掲載すると

購買率がもっと上がるだろうか?

ということが気になりますね。



商品ページなので、

その商品の特長や商品画像・料金を

掲載するのは当たり前ですが、

海外のネット販売に成功している企業では、

しっかりとした理由に基づいて、

他の情報も掲載しています。



今回ご紹介する記事では、

以下の3つのカテゴリーで、

ネットショップの商品ページに掲載する情報を分類し、

どの情報が売上に影響しているかも評価しています。


  1. 顧客の不安の解消
  2. 価値の提供
  3. 商品情報の紹介の仕方



Ecommerce Research Chart: What should online stores show on product pages?
 

1.顧客の不安の解消

ネットショップを訪れるネットユーザーは、

さまざまな不安を感じています。

ネットショップでは、

商品を直に手に取ることができないので、

以下のようなさまざまな不安があります。

この商品を買う選択は間違っていないだろうか?

このネットショップで買っても問題ないだろうか?

希望日までに商品が届くだろうか?

希望と違う商品だったら返品できるだろうか?

このようなお客様の不安を解消するために

どのような情報が必要になるかを判断し、

顧客の不安を解消する情報を提供することで、

ネットショップの購買率を上げるのです。

このカテゴリーでは、以下のような情報がより高い評価を受けています。


  • 商品レビュー
  • コンタクト情報
  • 商品レイティング
  • お客様の声
  • 商品の配達日
  • 返品情報



2.価値の提供

このネットショップで購入するメリット。

これを十分に感じることがなければ、

このネットショップで買おうという気にはなかなかなれません。

そのため、価値の提供では、

お得な料金の提供」や「無料配送」が

購買率に大きく影響していると考えられています。

自社の商品に関連した、

どのような価値をお客様に伝えることができると、

さらに購買率が上がるのか?

この点は、十分に検討して、

商品ページに目立つように掲載したいものです。



3.商品情報の紹介の仕方

商品情報の紹介の仕方は、

お客様の購買意欲を刺激するか否かに

大きく影響するので、とても重要な要素です。

同じ商品を掲載している異なるネットショップでも、

商品の紹介の仕方の違いによって、

今すぐに買いたい」と思うケースと、

まあ、まだ買わなくとも良いかな」と

思われるケースでは、売上高が全然違ってきます。

商品紹介の説得力を高めるために、

商品紹介の文章だけではなく、

商品画像」「動画」「在庫情報」も

このカテゴリーで高い評価を受けています。

商品の質感や魅力を良く伝える写真、

商品の使い方が良く分かる動画、

これらが商品ページに掲載されていると、

商品の理解が深まるだけではなく、

購買意欲も刺激されます。

さらに、残り少ない在庫数を掲載していると、

「ゆっくり考えている時間はない」と

ネットユーザーに思わせることもできるので、

購買率を上げることができますね。



今回解説しているように、

お客様というのは、

感情の変化によって購買へのステップを進み始めます。

お客様の不安を解消し、

しっかりと価値を感じさせて、

納得してその商品を買える環境を整える。



これが、商品販売を行なっているネットショップ側の責任です

この環境を整えるために、私たちもご協力します。

ネットショップのコンサルティングの始め方はこちらです





関連記事

bargain-455998_640

ネット購入に一番影響があるインセンティブ

顧客インセンティブの効果的な利用法 どのようなインセンティブを提供すると、

記事を読む

sign-429419_640

ネットショップのカテゴリーデザインのナビゲーションを改善

ネットショップのナビゲーション改善法 ネットショップのナビゲーションが悪いと、

記事を読む

pinky-swear-329329_640

ネットショップ訪問者との絆を深めて売上アップを実現

ネットショップのファンを増やして売上アップ ネットショップの売上を増やすためには、

記事を読む

street-363265_640

年末商戦に向けたマーケティング活動の開始日が早まっている

年末商戦とネットショップのネット販売 年末商戦は、一年の中でも一番の書き入れ時だ。

記事を読む

buttons-24573_640

Yahoo!ショッピングの新たな取り組みとは

Yahoo!ショッピングをネット販売に生かす Yahoo!ショッピングに無料で

記事を読む



大好評!毎回【売れる仕組みを作るためのノウハウ】が満載

稼ぎ方の原理原則を読み解くネットビジネス最新動向

メールアドレス(必須)
お名前(ニックネーム可)
登録 解除

※YahooやGmailなどの無料メールアドレスや携帯電話のメールアドレスの場合、受信できないことがありますので、パソコンメールが受け取れるプロバイダーのメールアドレスがお薦めです。


blog-625833_640
B2CとB2Bのコンテンツマーケティング比較

コンテンツマーケティングの実態 メールマガジンの発行

success-600183_640
マーケティングオートメーションの良し悪し

マーケティングオートメーション構築の鍵 企業のマーケティ

mobile-phone-630320_640
40代・50代向けのスマートフォン活用ビジネス

年代別のスマートフォンビジネス スマートフォンを頻繁に利

lockers-575373_640
クリック&コレクトを利用するネットショップ事例

クリックアンドコレクトで売上アップ ネットショップで

person-110303_640
「顧客満足体験」がビジネスの鍵になる

顧客満足度の数値化 お客様が自社で提供する 商品を

→もっと見る

PAGE TOP ↑