*

富裕層が好む情報伝達手段とは

公開日: : 最終更新日:2014/10/01 ネット販売

富裕層の利用頻度が高い情報手段の活用

景気動向に左右されずに、

どのような時代でも富裕層がいますが、

その富裕層向けの商品やサービスを提供する場合、

どのような情報伝達手段が好まれるのか?



この点は、よく理解しておきたいですね。



今回ご紹介する記事では、

富裕層を、以下の3つに分類し比較しています。


  • 新世紀世代(millennials)
  • ジェネレーションX(generation x)
  • ベビーブーマー(baby boomers)



Affluents Don’t Want Texts from Luxury Brands
 


2000年前後に成人した世代が「新世紀世代」。

アメリカで第二次世界大戦後のベビーブームの後、

出生率が急落した60年代、

70年代に生まれたのが、「ジェネレーションX」。

第二次世界大戦後、

1946年から1959年までに生まれた世代が「ベビーブーマー」。



これらの異なる世代の富裕層は、

どのような手段で情報を得ることを好むのかですが、

この記事では、 「携帯メール」と「パソコンメール」による違いを紹介しています。



「携帯メール」で情報を得ることを好む富裕層は、

平均でわずかに17%です。

もっとも若い世代の「新世紀世代」でも27%。

もっとも高齢の世代の「ベビーブーマー」では12%になっています。



「パソコンメール」で情報を得ることを好む富裕層は、平均で49%、

もっとも若い世代の「新世紀世代」では61%。

もっとも高齢の世代の「ベビーブーマー」でも44%になっています。



さらに、ネットで商品のリサーチをして、

店舗で購入する富裕層の割合は平均で22%。



一方、店舗で商品のリサーチをして、

ネットで購入する富裕層の割合は平均で15%。

どちらも決して高い数値ではありません。



このような数値を見ていると、

富裕層に高級品を販売する場合

パソコンメールで、

見込み客層へ継続的に情報発信していくことは有効だけれども、

もっと富裕層向けの独自の販売方法を

作り上げていくことが必要でしょう。



高級品なので、利益額が多いはずです。

多くの利益を出すことができる商品であれば、

お客様対応するスタッフが関わる時間を増やしても、

十分に利益を確保することができるでしょう。



ネットを介した情報伝達と

リアルのスタッフを介した情報伝達が連携した

富裕層向け販売プロセスを作り上げ、

販売効率を高めていくことが必要です。

この販売プロセスの構築では、

どのようなプロセスを組み入れ、

次のステップに進む富裕層の割合などを検証し、

富裕層向けの販売プロセスを

いかにブラッシュアップしていくかが重要です。



富裕層向けの販売プロセスの構築。

あなたも関心があるでしょうか?



自社のファンになってくれる富裕層を増やすことは、

会社の売上を安定させるためにかなり有効です。



あなたの会社の安定化のためにも、

ワクワクする富裕層向けの販売方法を

私たちと一緒に作ってみませんか?

きっと楽しい、有益な情報交換になるはずです。

まずは、こちらからご相談くださいね





関連記事

shopping-cart-402756_640

納得!ネットショップのカテゴリーページの効果的な作り方

ネットショップを効果的な作り方を指南 ネットショップのトップページや商品紹介ページは、

記事を読む

shopping-cart-309592_640

特集!ショッピングカート破棄を復活させるメール活用法

ショッピングカート放棄率をメールで改善 ネットショップで、 ショッピングカー

記事を読む

lockers-575373_640

クリック&コレクトを利用するネットショップ事例

クリックアンドコレクトで売上アップ ネットショップで購入した商品を自宅まで届けても

記事を読む

sign-429419_640

ネットショップのカテゴリーデザインのナビゲーションを改善

ネットショップのナビゲーション改善法 ネットショップのナビゲーションが悪いと、

記事を読む

shopping-cart-78019_640

特集!ショッピングカート破棄率を改善する6つの方法

ショッピングカートの放棄を防ぐ対策法 ネットショップを運営していると、 ショ

記事を読む



大好評!毎回【売れる仕組みを作るためのノウハウ】が満載

稼ぎ方の原理原則を読み解くネットビジネス最新動向

メールアドレス(必須)
お名前(ニックネーム可)
登録 解除

※YahooやGmailなどの無料メールアドレスや携帯電話のメールアドレスの場合、受信できないことがありますので、パソコンメールが受け取れるプロバイダーのメールアドレスがお薦めです。


blog-625833_640
B2CとB2Bのコンテンツマーケティング比較

コンテンツマーケティングの実態 メールマガジンの発行

success-600183_640
マーケティングオートメーションの良し悪し

マーケティングオートメーション構築の鍵 企業のマーケティ

mobile-phone-630320_640
40代・50代向けのスマートフォン活用ビジネス

年代別のスマートフォンビジネス スマートフォンを頻繁に利

lockers-575373_640
クリック&コレクトを利用するネットショップ事例

クリックアンドコレクトで売上アップ ネットショップで

person-110303_640
「顧客満足体験」がビジネスの鍵になる

顧客満足度の数値化 お客様が自社で提供する 商品を

→もっと見る

PAGE TOP ↑