*

調査結果!ネット販売では限られた小売店が選ばれやすい

公開日: : 最終更新日:2014/08/23 ネットビジネス関連の調査結果 ,

657e9cb0ca6dd6d577d743e1472eeefb_s

消費者に選ばれるネットショップになる

今回ご紹介する調査結果は、

アメリカだけではなく、

ヨーロッパのさまざまな国や

ロシア、中国も調査対象になっているので、

グローバルな企業展開を考えている会社の人には、

特に参考になると思います。

国内でも、著名な企業でさえ、

顧客情報が流出したという

ニュースが報道されることがありますが、

このようなニュースを見聞きする度に、

多くの消費者は、買物をするネットショップに対して、

このネットショップは大丈夫だろうか

という疑いの目で見ています。

そのため、すでに買い物をした購入者の

お店や商品に対するレビューに高い関心を示しているのです。



今回ご紹介する調査は、このような消費者心理

強い結び付きがある結果となりました。



Online consumers show greater loyalty to fewer retailers
 


セキュリティが心配だという消費者は、

買物をするショップをますます限定しているというのです



過去1年間に買い物をしたのは一店舗だけだった

という消費者が15%もいるというのです。

国によっては、買物できるお店の数が少なかったり、

ネット環境がまだ十分に整っていなかったり

ということケースも考えられますが、

それでもこの数値には驚かされます。



この割合は、2012年には8%だったのですが、

2013年に15%に上昇したということなので、

限られた数の小売店に対して、

お客様のロイヤルティが高まっている

ということも表しているのでしょう。



過去1年間に2店舗から5店舗で買い物をした

という消費者の割合が、35%(2012年)から

43%(2013年)に上昇しています。



逆に、6店舗から10店舗で買い物をした

という消費者の割合は、35%(2012年)から

27%(2013年)に減少しています。



自分のケースで考えてみても、

この1年間に訪れたスーパーやコンビニ、

利用するネットショップは、

それほど多くないかもしれません。

ネットビジネスのコンサルティングをしているので、

できるだけ多くのネットショップで購入するように心がけています。



この購入体験を、コンサルティングに生かすということも考えているので、

一般の人よりは多くのネットショップで購入していると思いますが、

それでも信用できるショップか否かはやはり気になります。



あなたの会社で販売する商品ジャンルで、

この商品ならあなたの会社」と思われるような

選ばれる会社になることを目指していかなければ、

今後のビジネスは厳しいかもしれませんね。

お客様からの信頼は、一朝一夕では得られません。

一度のトラブルで、ロイヤルカスタマーを失うこともあります。

このことを意識しながら、

ロイヤルカスタマーを増やすためのプランニング

しっかりと行ないたいものですね。

私たちもご一緒に考えていきますので、

あなたの会社の信頼を高めるためのプランニングを

ご一緒に行なってみませんか?

自分たちだけでは浮かばない

さまざまなビジネスアイデアがひらめく良い機会になるはずです。

AIMへのご相談はこちらからお願いします。





関連記事

man-213507_640

新世紀世代の特徴と購買行動

新しい特徴のある消費者の購買行動 アメリカでは、2000年前後に成人した人たちを、

記事を読む

tablet-313002_640

大調査!情報端末毎の集客方法別のネットショップの収益割合

異なる情報機器経由のネットショップの売上比較 携帯電話を利用しているユーザー向けに、

記事を読む

icon-28109_640

特集!顧客維持のために重要視している10項目

カスタマーリテンションの大切なこととは 会社の売上の安定化。 こ

記事を読む

buildings-34906_640

製造メーカーがネット販売を始めるメリットとは

製造メーカーも直接販売しないと損 製造メーカーが、自社でもネット販売を行なう。

記事を読む

best-seller-158885_640

特集!物販ジャンルの通信販売市場の実態と今後

通信販売市場の規模と今後 インターネット通販は、 すでに多くの会社にとっても

記事を読む



大好評!毎回【売れる仕組みを作るためのノウハウ】が満載

稼ぎ方の原理原則を読み解くネットビジネス最新動向

メールアドレス(必須)
お名前(ニックネーム可)
登録 解除

※YahooやGmailなどの無料メールアドレスや携帯電話のメールアドレスの場合、受信できないことがありますので、パソコンメールが受け取れるプロバイダーのメールアドレスがお薦めです。


blog-625833_640
B2CとB2Bのコンテンツマーケティング比較

コンテンツマーケティングの実態 メールマガジンの発行

success-600183_640
マーケティングオートメーションの良し悪し

マーケティングオートメーション構築の鍵 企業のマーケティ

mobile-phone-630320_640
40代・50代向けのスマートフォン活用ビジネス

年代別のスマートフォンビジネス スマートフォンを頻繁に利

lockers-575373_640
クリック&コレクトを利用するネットショップ事例

クリックアンドコレクトで売上アップ ネットショップで

person-110303_640
「顧客満足体験」がビジネスの鍵になる

顧客満足度の数値化 お客様が自社で提供する 商品を

→もっと見る

PAGE TOP ↑