*

ネットショップ各社のコンバージョンレートと新たな発見

公開日: : 最終更新日:2014/11/28 アクセス解析 ,

他のネットショップのコンバージョン率

ネットショップを運営していると、

コンバージョンレート(購買率)の推移が、

とても気になります。

自分の会社のコンバージョンレートは、

他のネットショップに比べて

高いのだろうか?

低いのだろうか?

このようなことも気になりますね。



今回ご紹介する記事では、

アメリカの3,000弱のネットショップの

コンバージョンレートを調査した結果を報告しています。



多くのネットショップは、5%未満のコンバージョンレートです

1%未満が約17%、

1%から3%未満が約18%、

3%から5%未満が約22%となっています。

すごく驚いたのですが、

購買率が90%から100%

というネットショップが、

2%ほどいます。

どのような商品を、どのように販売しているのでしょうね。



Ecommerce Research Chart: Overall conversion rates
 


今回の記事では、

各ネットショップのコンバージョンレートが、

図になっていて、

とてもわかりやすいので、

あなたの会社のコンバージョン率と

ぜひ比較してみてください。

自社の位置づけがよくわかるはずです。



ネットショップ関係者であれば、

コンバージョンレートの確認は、

毎日行なう必要があります。

コンバージョンレートは、

それだけネットショップにとって重要な指標ということです。



ただし、

コンバージョンレートの推移を

毎日見ているだけでは意味がありません。

どのようなことを行なうと、コンバージョンレートが変化するのか?

このことを検証することが重要です。



購買が完了するまでのステップ数を減らした。

メールマガジンの読者に新しい商品を紹介した。

ショッピングカートのボタンの色と文言を変えた。



このように、さまざまなビジネス要素が、

コンバージョンレートの高低に影響します。

自社のコンバージョンレートの変化は、

どのような変更によってもたらされたのか?



このことに気づくために、

そして、この気づきを

今後の改善案の検討に生かしていくために、

コンバージョンレートを

日々チャックすることが重要なのです。



あなたの会社のネットショップの購買が完了するまでのステップ数。

現在のままで良いでしょうか?



メールマガジンの活用法が十分でないため、

コンバージョン率が上がっていないということがないでしょうか?



商品紹介ページを訪れたネットユーザーの

ショッピングカート利用率が低すぎるということがないでしょうか?



あなたの会社のネットショップの

コンバージョン率を上げるために

さまざまなチェック項目があります

もっと売上を増やすために、

この機会にチェックしてみませんか?

今まで気づいていなかった

さまざまなことに気づく良い機会になり、

今後の売上増が期待できます。

「コンサルティングの始め方」はこちらです





関連記事

shopping-cart-371979_640

ショッピングカート放棄率を改善したケーススタディ

ネットショップのショッピングカート放棄率改善法 ネットショップで、 ショッピ

記事を読む

computer-15354_640

データ分析に基づいた企業経営の必要性を実感

データ分析なくして企業の反映はない 今回ご紹介する調査では、 企業を望ま

記事を読む

digital-388075_640

特集!Googleアナリティクスのデータ活用法:エクセル編

アクセス解析の現状分析で売上アップ ネットビジネスでは、 アクセス解析ツール

記事を読む

shopping-158677_640

コンバージョン率最適化(CRO)という言葉を知っていますか?

コンバージョン率最適化(CRO)とは この場合のコンバージョン率は、 通常は

記事を読む

test-13394_640

特集!ネットビジネスの費用対効果を検証する仕組み作り

マーケティングの費用対効果測定法 オフラインのビジネスでも、 オンラインのビ

記事を読む



大好評!毎回【売れる仕組みを作るためのノウハウ】が満載

稼ぎ方の原理原則を読み解くネットビジネス最新動向

メールアドレス(必須)
お名前(ニックネーム可)
登録 解除

※YahooやGmailなどの無料メールアドレスや携帯電話のメールアドレスの場合、受信できないことがありますので、パソコンメールが受け取れるプロバイダーのメールアドレスがお薦めです。


blog-625833_640
B2CとB2Bのコンテンツマーケティング比較

コンテンツマーケティングの実態 メールマガジンの発行

success-600183_640
マーケティングオートメーションの良し悪し

マーケティングオートメーション構築の鍵 企業のマーケティ

mobile-phone-630320_640
40代・50代向けのスマートフォン活用ビジネス

年代別のスマートフォンビジネス スマートフォンを頻繁に利

lockers-575373_640
クリック&コレクトを利用するネットショップ事例

クリックアンドコレクトで売上アップ ネットショップで

person-110303_640
「顧客満足体験」がビジネスの鍵になる

顧客満足度の数値化 お客様が自社で提供する 商品を

→もっと見る

PAGE TOP ↑