*

増税後の節約意識調査が発表されました

公開日: : 最終更新日:2014/09/01 リアルビジネス関連の調査結果

savings-box-161876_640

増税後の消費者行動とビジネスチャンス

消費税が8%になる前の駆け込み需要が、

ニュースでも話題になっていましたが、

4月1日から消費税が8%になると、

消費者は、どのようなことを節約したいと思っているのでしょうね



このことを把握しておくと、

今後の企業経営の参考にもなると思うので、

今回は、「増税後の節約意識調査」についてご紹介しましょう。



消費税の増税で5割がスマホ節約を希望
 


増税後に、もっとも節約したいと考えているのは、

食費(47%)となり、

「携帯電話などの通信費」(45%)

「水道・光熱費」(37%)

「日用品費」(30%)

「洋服・ファッション雑貨費」(30%)

「交際費」(24%)

「旅行などのレジャー費」(15%)

「節約したくない」(15%)

「美容・理容費」(14%)

「その他」(1%)と続きます。



食費に関しては、スーパーでの買物が

ますます節約志向になるでしょうし

外食する機会を減らすという人も増えるでしょう。

ただ昨年は、ちょっと贅沢をする食パンなどの

材料にこだわった食品が注目されたので、

お金を使う食品と節約する食品の住み分けも

進むことになるのではないかと思います。



外食する機会が減ると、

飲食店にとっては打撃ですが、

貴重な外食の機会に「失敗したくない」という気持ちが働くので、

食べログなどの飲食店の口コミ情報を利用する消費者が増え、

口コミサイトで、どのような評価を得るレストランになるかが、

今後の売上にますます影響してくるでしょう。



携帯電話代を節約したいと思っている消費者も多く、

スマートフォンの平均の月額費は7,400円だそうです。

今後は4,000円程度に抑えたいというのが本音だということです。



このような増税後の消費者マインドを考えたスマートフォンが、

イオンより販売開始となります。

通信音声通話やWEB閲覧などの機能に絞ることで通信コストを削減する、

月額料2,980円のスマートフォンです。



増税を意識した新商品の販売

このような視点は参考にしたいものです。



増税後の節約意識の今回の調査結果を見て、

あなたはどのように感じましたか?



このような消費者マインドを常に頭に置いて

今後のビジネス戦略を考えていきたいものです。

どのような消費者を顧客対象にし、

その人たちが消費できるどの部分のお金を、

自社の商品やサービスに使ってもらうのか?

そのために、どのような販売促進活動を行なうと

効果的に売上を増やすことができるのか?

このような検討を、ご一緒に行ない、

あなたの会社の強みを発揮する

ワクワクしてくるビジネスモデルを作っていく。

このような機会があったら、あなたも嬉しいと思いませんか?

まずは現状をご相談ください。お待ちしています





関連記事

ball-163345_640

販売促進活動を行なう時は顧客マインドを考える

売上アップと顧客マインドの強い関係性 さまざまなテクニックを駆使して、

記事を読む

Cargo-Trolley

消費者実態調査:宅配サービスを利用するきっかけ

お客様の購買行動分析 マーケティングでは、対象とするお客様の購買行動を分析する

記事を読む

man-290186_640

会社の売上増に貢献する熱狂的なファンの特徴

自社のファンを育てるために特徴を知る 自社で販売している商品やサービスの 熱

記事を読む

human-189282_640

注意と対策!高齢者対応が不十分な広告が多い現実

高齢者を意識した広告の必要性 今後日本は、高齢者の比率が多くなることは、 さ

記事を読む

eagle-219679_640

注目!米国の中小企業がリピーター確保に事業を集中

リピート率の高さがビジネスを安定させる 中小企業は、新規のお客様を集めることに

記事を読む



大好評!毎回【売れる仕組みを作るためのノウハウ】が満載

稼ぎ方の原理原則を読み解くネットビジネス最新動向

メールアドレス(必須)
お名前(ニックネーム可)
登録 解除

※YahooやGmailなどの無料メールアドレスや携帯電話のメールアドレスの場合、受信できないことがありますので、パソコンメールが受け取れるプロバイダーのメールアドレスがお薦めです。


blog-625833_640
B2CとB2Bのコンテンツマーケティング比較

コンテンツマーケティングの実態 メールマガジンの発行

success-600183_640
マーケティングオートメーションの良し悪し

マーケティングオートメーション構築の鍵 企業のマーケティ

mobile-phone-630320_640
40代・50代向けのスマートフォン活用ビジネス

年代別のスマートフォンビジネス スマートフォンを頻繁に利

lockers-575373_640
クリック&コレクトを利用するネットショップ事例

クリックアンドコレクトで売上アップ ネットショップで

person-110303_640
「顧客満足体験」がビジネスの鍵になる

顧客満足度の数値化 お客様が自社で提供する 商品を

→もっと見る

PAGE TOP ↑