*

信頼されないウェブサイトの44の理由とは

公開日: : 最終更新日:2014/09/29 ネット販売 ,

信頼を失うネットショップの状態には要注意

ウェブサイトは、対面販売とは違い、

スタッフと直接話をすることも、

商品を直に手に取ることも難しいので、

さまざまな要素を積み上げて、

信頼されるウェブサイトに育てていくことが大切です。



信頼されるウェブサイトと

信頼されないウェブサイトは何が違うのか?



今回は、信頼されない44の要素を紹介している記事をご紹介しましょう。



44 reasons why people don’t trust your website
 


ここでは、代表的な信頼されない要素を箇条書きにしておきます。


  • 情報が多すぎる
  • 情報の古さ
  • 過度のキャッチコピー
  • 点滅の多さ
  • 誤字脱字
  • ナビゲーションの悪さ
  • 運営者情報が不明確
  • モバイルユーザー対応の悪さー
  • 決済方法が不明確
  • SSLに非対応


どの項目をみても、確かに信頼しにくいですね。



情報が多すぎたり、

選択肢が多すぎたりすると、

かえって選びにくくなります。

一方、情報や選択肢が少なすぎると、

賑わいがないサイトになってしまうので、

難しいところですが、

情報の多少や選択数の違いによって、

ネットショップの売上などが

どのように違ってくるのかなどを

テストしてみるのも良いでしょうね。

実際にテストしてみると、

自分たちが思い込んでいたこととは違う結果になり、

驚かされることがありますので。



最近の検索エンジンは、

頻繁に更新しているサイトを

検索結果の上位に表示する傾向があるので、

更新していないサイトをそのままにしておくのではなく、

どのような工夫をすると、

サイトの更新をしやすくなるかを考えてみることも必要でしょう。



サイトを訪問するネットユーザーは、

数秒でそのサイトを評価すると言われています

サイトが「かもし出す雰囲気」や

役立つ情報などを敏感にキャッチし、

このサイトにもっと滞在するのか、

それとも検索結果等に戻るのかを数秒で決めているので、

いかにネットユーザーを

引き止めることができる

サイトを作れるかが重要です。



長い時間サイトに滞在してくるユーザーは、

商品を買ってくれたり、

メールマガジンに登録してくれたりなど、

さまざまなアクションを起こす確率が高くなるので、

信頼されるサイトにするためのさまざまな要素を積み上げて、

ウェブサイトをより有効に活用していきたいものです。



私たちは、サイトの評価も行なっています

自社サイトのユーザー滞在時間が短い。

このような問題があるようであれば、すぐに改善する必要がありますね。

まずは、こちらからご相談くださいね





関連記事

32c60589c3be89edddaf3c1dfe748935_s

特集!売上に大きな影響がある顧客レビューの実態

顧客レビューの活用でネット販売の売上アップ インターネットのウェブページを活用して

記事を読む

system-71228_640

パソコン利用者とモバイル利用者のオーバーラップ

ユーザーの購買行動を詳しく理解するには 1人のユーザーが、 複数の情報機器を利用

記事を読む

shopping-cart-402756_640

納得!ネットショップのカテゴリーページの効果的な作り方

ネットショップを効果的な作り方を指南 ネットショップのトップページや商品紹介ページは、

記事を読む

district-63773_640

商品レビューをネットショップの売上アップに役立てるには

顧客の商品レビューで購買率を改善 ネットショップの購買率に影響する ビジネス

記事を読む

urgent-160139_640

緊急性と在庫切れを活用して売上アップ

ネット販売の購買率を上げるテクニック お客様の購買率を上げるテクニックとして

記事を読む



blog-625833_640
B2CとB2Bのコンテンツマーケティング比較

コンテンツマーケティングの実態 メールマガジンの発行

success-600183_640
マーケティングオートメーションの良し悪し

マーケティングオートメーション構築の鍵 企業のマーケティ

mobile-phone-630320_640
40代・50代向けのスマートフォン活用ビジネス

年代別のスマートフォンビジネス スマートフォンを頻繁に利

lockers-575373_640
クリック&コレクトを利用するネットショップ事例

クリックアンドコレクトで売上アップ ネットショップで

person-110303_640
「顧客満足体験」がビジネスの鍵になる

顧客満足度の数値化 お客様が自社で提供する 商品を

→もっと見る

PAGE TOP ↑