*

特集!写真共有アプリのInstagramのビジネス利用を考える

公開日: : 最終更新日:2014/08/30 携帯マーケティング ,

twitter-292994_640

Instagramアプリの効果的な使い方

無料の画像共有アプリのInstagram(インスタグラム)の利用者が、米国で急増しています。

スマートフォンの人気アプリの上位にも入り、

素敵な写真に加工して、写真を共有し、

評価してもらう仕組みがウケて、利用者が増えています。



以下の記事によると、

アメリカでは、月に一度はInstagramにアクセスしている

というユーザー数が約3500万人にもなっています



Instagram Usage in the US Surges 35% in 2013, Rivals Twitter for Smartphone Audience
 


2014年末までには、

スマートフォン利用者の約25%が、

Instagramを利用するだろうという予測もあり、

2年後の2016年にはアメリカの5000万人以上が

利用するだろうと考えられています。



Instagramを利用して、

自社が投稿した写真が話題になるためには、

綺麗な写真を投稿し続けるだけではなく、

口コミが広がる話題性のある写真を意識的に投稿することも必要です。



他のソーシャルメディアと同じように、

ハッシュタグを使うことができるので

どのようなハッシュタグが使われているかを調べて、

Instagramのハッシュタグの使い方に詳しくなっておくこともお薦めです。



さらに、Instagramは2012年にFacebookに買収されたこともあり、

FacebookでInstagramの写真を使っているユーザーが増えています。

あなたの会社でもFacebookと連携させて、

Instagramのフォロワーを増やしていく。

このような視点も大切です。



Instagramの成功事例を調べてみると、

Instagramでは、短い時間の動画を投稿できるようにもなったため、

その動画を使った企業のプロモーションが増えているようです。

たとえば、Instagramで多くの人に

フォローされているユーザーを自社の動画に登場させ、

その人の影響力を利用して、

自社の動画をInstagramでプロモーションした事例もありました。



自社の商品・サービスを、文章だけで紹介するよりも、

写真や動画とともに紹介した方が、

ユーザーの印象に残りやすく、説得力が高まります。

この説得力を高めるために、

写真や動画の共有ができる

Instagramを積極的に利用するというのも一つの方法です。



どのようなネットユーザーが

どのソーシャルメディアを、

どのように利用しているかを定期的に調べて、

自社の見込み客との接触回数を増やす方法を検討してみる

このようなことも必要になってきています。

今回ご紹介したInstagramについても、

自社のお客様との接触回数を増やすことに役立てることができないかを

この機会に検討してみてはどうでしょうか?



コンサルティングの始め方はこちらです





関連記事

smartphone-325479_640

課題!店舗でのスマートフォントラッキングは嫌

店舗のショウルーム化の課題 店舗を訪れているお客様が、 スマートフォンを

記事を読む

b60d186699204c2150ff8d9ff63520c6_s

話題!タブレットPCを考慮したサイトデザインと販売促進活動

タブレットPC向けのプロモーション活動の注意点 タブレットPCを利用するユーザーが

記事を読む

tablet-199224_640

タブレット端末の最新利用動向

タブレットPC利用者の特徴とは タブレット端末を使って、 インターネットを利

記事を読む

iphone-518101_640

必見!モバイルユーザーの6つの購買行動

購買行動におけるモバイル端末の6つの役割 気になる商品がある時に、 消費者はモバ

記事を読む

symbol-95716_640

特集!モバイルコマースに関連した最新トレンド

モバイルコマースで売上アップを図る アクセス解析を行なっていると、 スマート

記事を読む



大好評!毎回【売れる仕組みを作るためのノウハウ】が満載

稼ぎ方の原理原則を読み解くネットビジネス最新動向

メールアドレス(必須)
お名前(ニックネーム可)
登録 解除

※YahooやGmailなどの無料メールアドレスや携帯電話のメールアドレスの場合、受信できないことがありますので、パソコンメールが受け取れるプロバイダーのメールアドレスがお薦めです。


blog-625833_640
B2CとB2Bのコンテンツマーケティング比較

コンテンツマーケティングの実態 メールマガジンの発行

success-600183_640
マーケティングオートメーションの良し悪し

マーケティングオートメーション構築の鍵 企業のマーケティ

mobile-phone-630320_640
40代・50代向けのスマートフォン活用ビジネス

年代別のスマートフォンビジネス スマートフォンを頻繁に利

lockers-575373_640
クリック&コレクトを利用するネットショップ事例

クリックアンドコレクトで売上アップ ネットショップで

person-110303_640
「顧客満足体験」がビジネスの鍵になる

顧客満足度の数値化 お客様が自社で提供する 商品を

→もっと見る

PAGE TOP ↑