*

調査結果!ヨーロッパにおけるスマートフォンによる購買行動

euro-76012_640

スマートフォンによる購買行動調査

スマートフォンで商品を購入する



このような人たちが徐々にですが増えています。

この傾向は、ヨーロッパでも同様です。



今回ご紹介する記事では、

ヨーロッパ各国のスマートフォンを利用した

購買行動に関する内容が紹介されています。



32% of UK consumers make purchases on a smartphone
 


記事のタイトルになっているイギリスでは、

スマートフォンで商品を購入したことがある人の割合は32%

フランスでは8%、ドイツでは15%、

スウェーデンでは19%となっているので、

32%でも高い方ですね。



この調査は、ヨーロッパ18カ国の1,000人を対象にしているのですが、

インターネットで商品を買ったことがある人の割合が77%となっているので、

スマートフォン以外のパソコンやタブレット端末から商品を買っている人が多そうです。



この調査で特に気になったのが、

ショッピングカートの破棄率」です。

スマートフォンの場合、

ショッピングカートを利用したにも関わらず、

84%が最終的な注文をすることなく

ショッピングカートを破棄しています。

パソコンとタブレットPCの同割合が、

それぞれ68%、72%となっているので、

やはりスマートフォンの破棄率が特に高くなっていますね。



スマートフォンの場合、

携帯性が高いので、

通学や通勤などの外出先でネットショップにアクセスして、

気になる商品をチェックしておくけれども、

最終的な購入は、家に帰ってから

大きな画面のパソコンで確認してから購入する

このようなケースが多いようです。



このような消費者の購買行動の変化に対応するために、

携帯用のサイトでも、

パソコン用のサイトでも、

店舗でも、

どの販売チャネルからでも違和感なく

商品を買うことができる環境を整える、

オムニチャネル戦略lがますます重要になっています

あなたもオムニチャネル戦略に興味がありませんか?

ご一緒に検討してみましょう。

こちらから、進め方について相談してみませんか?





関連記事

agree-159309_640

何に基づいてネットビジネスを改善すれば良いのか?

ネットビジネスの業績を改善する方法 インターネットでプロモーション活動を行なった場

記事を読む

basket-295490_640

購買率に影響する分かりやすい返品ポリシー

返品ポリシーの上手い活用で売上アップ ネットショップは、 商品を直接見ること

記事を読む

social-media-398296_640

企業購買担当者の商品を購入するための情報源

BtoB企業向けの営業活動と購買行動 企業の購買部門で働いている担当者は、

記事を読む

network-150919_640

O2Oとは何か? そしてその利用状況の実態とは

O2Oの意味と活用法 「O2O」という言葉を聞いたことがあるでしょうか?

記事を読む

mouth-69906_640

特集!国内のソーシャルメディア利用状況調査発表

ソーシャルメディアのユーザーの使い方 LINEの利用が定着してきたことによって

記事を読む



blog-625833_640
B2CとB2Bのコンテンツマーケティング比較

コンテンツマーケティングの実態 メールマガジンの発行

success-600183_640
マーケティングオートメーションの良し悪し

マーケティングオートメーション構築の鍵 企業のマーケティ

mobile-phone-630320_640
40代・50代向けのスマートフォン活用ビジネス

年代別のスマートフォンビジネス スマートフォンを頻繁に利

lockers-575373_640
クリック&コレクトを利用するネットショップ事例

クリックアンドコレクトで売上アップ ネットショップで

person-110303_640
「顧客満足体験」がビジネスの鍵になる

顧客満足度の数値化 お客様が自社で提供する 商品を

→もっと見る

PAGE TOP ↑