*

特集!カスタマージャーニーマップを使ってビジネス戦略やサイト制作に役立てる

公開日: : 最終更新日:2014/08/29 マーケティングについて ,

mouse-84828_640

カスタマージャーニーマップ活用法

マーケティングでは、

顧客を明確にしたビジネス活動を行なうことが重要ですが、

この顧客の明確化のために、

ペルソナ構築」という方法で

自社が対象とするお客様の人物像を細かく分析し、

ビジネスプランを作成する場合があります。



このペルソナの構築をもう一歩踏み込んで、

顧客行動であるカスタマージャーニーをマップ化して

ビジネス戦略の作成サイトのリニューアルに生かそうという動きがあります。



今回ご紹介する記事では、

この「カスタマージャーニーマップの作り方」を紹介しています。



カスタマージャーニーマップで顧客の心を見つめてサイトを改善、5つの作成ステップと7つの実例



スマートフォンなどのさまざまなタイプの情報機器の利用者が増えたことで、

顧客体験(ユーザーエクスペリエンス)がどんどん複雑化しています。



そのため、お客様についての全体像が見える資料を作らないと、

個別のビジネス要素を検討しているだけでは、

どうしてもやるべきことが見えにくくなってしまいます。

このような状況に陥らないために、

自社が対象とするお客様の全体像をよく理解する目的で

カスタマージャーニーマップを作ることになります。

この作成目的をしっかりと頭に置いて、

参加するチームメンバーで、お客様を具体化します。



カスタマージャーニーマップを作るために、

まずは、ホワイトボードの左側に、以下の6項目を書き込みます



  • ステップ
  • チャネル/タッチポイント
  • 行動
  • 思考
  • 感情
  • 課題


そして横方向に、

  • 認知/興味関心
  • 情報収集
  • 共有
  • 参加
  • 継続的接触

というような各段階において、

対象となるお客様と、

どのようなチャネルで接触し、

その時にお客様がどのような行動を取ったり、

どのような気持ちになったりするかを検討し、

自社の現状とのギャップから今後の課題を浮き彫りにします



このような検討を行なうことで、

自社と理想とするお客様との関係が見えやすくなり、

今後の戦略策定やサイト構築に役立つ資料にすることができます。



消費者の行動が、情報機器の多様化によって、

かなり変化してきているので、

このようなカスタマージャーニーマップを作る機会を設けて、

今後のビジネス展開を検討することが大切になってきていますね。

私たちもカスタマージャーニーマップの作成にご協力しますので、まずはご相談ください





関連記事

arrows-399970_640

特集!お客様の支払い意思額と利益の関係

価格設定法とお客様の支払額 自分の会社で売っている商品の価格やサービスの料金の設定

記事を読む

at-64056_640

パーソナライゼーションに必須のツール

パーソナライゼーションの良し悪しは使用ツールで決まる 海外の優良なネットショッ

記事を読む

puzzle-210790_640

必須!ポジショニング戦略の確認と見直し方法

競争力を高めるためのポジショニング戦略 「自分の会社の競争力を高めたい」

記事を読む

forum-27450_640

バイラルマーケティングにクイズを活用して集客アップ

バイラルマーケティングとクイズ バイラルマーケティングという言葉を 今までに

記事を読む

note-293184_640

プライバシーとパーソナライゼーションの兼ね合いは難しい

パーソナライゼーションを実施する注意点 個々のお客様が快適だと感じる ネット

記事を読む



blog-625833_640
B2CとB2Bのコンテンツマーケティング比較

コンテンツマーケティングの実態 メールマガジンの発行

success-600183_640
マーケティングオートメーションの良し悪し

マーケティングオートメーション構築の鍵 企業のマーケティ

mobile-phone-630320_640
40代・50代向けのスマートフォン活用ビジネス

年代別のスマートフォンビジネス スマートフォンを頻繁に利

lockers-575373_640
クリック&コレクトを利用するネットショップ事例

クリックアンドコレクトで売上アップ ネットショップで

person-110303_640
「顧客満足体験」がビジネスの鍵になる

顧客満足度の数値化 お客様が自社で提供する 商品を

→もっと見る

PAGE TOP ↑